熱血最強ランキング

世界の面白い話や衝撃的な事実、怖い話など 思わず一晩中見てしまいそうな動画をアップしていくブログです。 Youtubeの方へもランキング動画を投稿していますので そちらもの方も見て行ってください。 どうぞよろしくお願いいたします。

悲劇の直前に撮られた写真8選

 

f:id:Phantasia:20170729142400j:plain

直前までは確かに生きていて、笑顔だったとしても凄惨な最期になってしまうことはあります。

 

だからと言って、その人生が丸ごと不幸だったかのように思ってはいけませんよね。

 

今回は、悲劇の直前に撮影された写真を8つご紹介していきます。

 


悲劇!死の直前に撮られた写真8選!悲しい死の直前に撮られた笑顔の写真がヤバすぎる

Case01 橋の上から

f:id:Phantasia:20170729142417p:plain

17歳のジーニア・イグナテーバは面白い写真を撮るため高い橋の上から自撮り写真を撮影していました。

 

しっかりと自撮りを決めたのは良かったのですが、問題は降りるときに起きたのです。

 

ジーニアは足を滑らせてしまい

反射的に傍にあった電線を握ってしまったのです。

 

それにより彼女は感電死してしまいました。

 

下で見ていた友達は、忘れることの出来ない恐ろしい光景を目に焼き付けてしまったのです。

 

Case02 旅客機

f:id:Phantasia:20170729142431j:plain

ハリー親子とスロック親子。

 

共に2014年7月17日に撮影されました。

 

4人はマレーシア航空17便でアムステルダムからクアラルンプールへと向かっていました。

 

2枚とも離陸前に撮影されたもので1枚目はキムの夫のデイブ・ハリーが撮影したもの。

 

2枚目は息子のゲイリーが撮影しFacebookにアップされた写真です。

 

楽しい旅行だったはずが、撮影から3時間後に悲劇が起こってしまうのです。

 

なんと飛行機はウクライナ上空で地対空ミサイルによって撃墜されてしまったのです。

 

それにより、全ての乗員・乗客が死亡。。。

 

原因は、戦闘機と間違えてミサイルを発射してしまったとのことです。

 

Case03 飛行機事故

f:id:Phantasia:20170729142443j:plain

この写真に写っているのは1961年のアメリカ合衆国の有名なスケートチームです。

 

ベルギーで開催される世界スケート選手権で優勝するため意気揚々と飛行機に乗り込んだのですが…

 

彼らがベルギーに到着することはありませんでした。

 

この飛行機は着陸に失敗し、乗客・乗員全員と地上にいた1人が犠牲になってしまいました。

 

死亡したチームメンバーには9回もの優勝を果たしたスケート界の面々が乗っていたそうですよ。

 

Case04 ライブ中に

f:id:Phantasia:20170729142500j:plain

2003年2月20日

ロードアイランド州のナイトクラブでの出来事でした。

 

超満員の会場を炎が包み込み..

 

100人もの犠牲者を出す大火災が発生してしまったのです。

 

最初の曲が始まった瞬間に燃え広がった火はマネージャーによって点火されたセットが原因だったそうです。

 

この写真は、ライブ途中で炎があがったのに気付いたボーカルのジャックラッセルを写しいています。

 

犠牲者が多くなってしまった理由としてファンは何かの演出だと勘違いし、逃げ遅れたのだそうです。

 

Case05 最後のパフォーマンス

f:id:Phantasia:20170729142517j:plain

ジョニー・キャッシュは20世紀に多くのミュージシャンに影響を与えたとされる人物です。

 

この写真は彼の最後のパフォーマンスを撮影したもの…

 

彼は妻が亡くなってから4か月に満たない2003年9月に糖尿病による合併症で亡くなってしまいました。

 

人々は彼の妻ジューンの死去による傷心が原因で病状が悪化したのではないかと語っています。

 

Case06 エベレスト登山

f:id:Phantasia:20170729142528j:plain

1924年、イギリスの登山家ジョージとサンディーはエベレスト登山に挑戦しました。

 

これは、エベレストのベースキャンプ前で準備を整える二人の写真です。

 

しかし、ジョージは頂上を目指している途中で行方不明となってしまったのです。

 

その後、ジョージが発見されることはありませんでした。

 

しかし、1999年5月1日に国際探索対によって75年ぶりに遺体が発見されたのです。

 

ジョージが世界初の登頂を果たしたか否かは未だに謎のままである。

 

Case07 最後のドライブ

f:id:Phantasia:20170729142540j:plain

ポール・ウォーカー赤いポルシェに乗り込むこの写真は..

 

まさに魅力的でゴージャス感溢れるセレブそのものでした。

 

しかし、この後すぐに彼は事故に遭い命を落としてしまいます。

 

その事故は、運転中にコントロールを失いスリップしたとのこと。

 

コントロールを失うことになった原因はわかっていないそうです。

 

事故に遭った時も撮影中だったためワイルドスピード」が彼の遺作になってしまいました。

 

Case08 ハッピーからのアンハッピー

f:id:Phantasia:20170729142553j:plain

当時、ファレル・ウィリアムスの「HAPPY」という曲を聞いていたコートニーさん。

 

その日は、なんと運転中にもかかわらず自撮り写真を撮影したのです。

 

その後「この曲で自分もハッピー!」というコメントを付けFacebookにアップしたのですが..

 

その数秒後、コートニーさんは事故に遭い命を落としてしまったのです。

 

その事故は、中央分離帯を飛び越えて対向車線のトラックに衝突してしまったというものでした。

 

事故当時、コートニーさんはシートベルトの肩ベルトを使用しておらず

 

そうした事も悲劇につながってしまったのでしょうね。