熱血最強ランキング

世界の面白い話や衝撃的な事実、怖い話など 思わず一晩中見てしまいそうな動画をアップしていくブログです。 Youtubeの方へもランキング動画を投稿していますので そちらもの方も見て行ってください。 どうぞよろしくお願いいたします。

【衝撃】実際にあった不適切な身体検査5選

 

f:id:Phantasia:20170430224200j:plain

あなたも空港などで身体検査をされたことがあるかもしれません。

 

税関や警察などによる身体検査では下着や靴下の中まで確認する事もありますが、まれに人を全裸にまでする不適切な検査も行われています。

 

今回は、そんな不適切な身体検査を行い問題となった事件を5つ紹介していきますね。


【衝撃】実際にあった不適切な身体検査5選

No5 税関での全裸検査

f:id:Phantasia:20170430224221j:plain

18歳のアシュリー・サーヴァンテスは、アメリカからメキシコ国境を超える際に税関国境警備員局で足止めされました。

 

麻薬密輸の容疑がかけられたのだとか。

 

最初に麻薬の臭いをかぎ分ける麻薬犬と共に部屋に閉じ込められ、その後、服を脱ぐよう指示されました。

 

税関職員による全身検査を余儀なくされたのですが結局、何も見つかりませんでした。

 

結果に満足出来なかった職員は彼女を病院へ連れて行きなんと、女性器や肛門の検査まで受けさせたのです。

 

ここまでやったにも関わらず彼女から疑わしいものは何も出てこず、7時間後にやっと彼女は解放されました。

 

No4 女子高生を全裸検査

f:id:Phantasia:20170430224233j:plain

2012年、アメリカ・カンザス州にあるターナー高校でとある密告がありました。

 

16歳の女子生徒がドラッグをブラジャーの中に隠し持っていると言うのです。

 

密告された生徒は教師に保健室で上半身を裸にされて身体検査をされたのです。

 

結果、ドラッグは見つかりませんでした。

 

そう。密告はウソだったのです。

 

現在、この女子生徒は学校を訴えている最中だという。

 

No3 巨乳すぎて武器の所持を疑われる

f:id:Phantasia:20170430224243j:plain

2015年、アメリカ・ニューヨークでアジア系の女性がタクシーに乗ったところ、通常よりも高い金額を請求されたのです。

 

納得のいかない女性は警察に通報。

 

駆け付けた警察官に事情を話したのですが警察官は女性の話を受け入れないどころか女性に対し殴る蹴るなどの暴行を加えたのです。

 

その後、警察署で女性は巨乳を疑われ胸に武器を隠しているのではないかと、男性警察官の前で女性警察官からの身体検査を強要されることに。

 

女性はこれを屈辱的行為や差別と捉え提訴したそうです。

 

No2 暴れたから脱がした

f:id:Phantasia:20170430224300j:plain

2013年、アメリカ・イリノイ州で、ダナ・ホムルズは飲酒運転の容疑で保安官によって逮捕されました。

 

彼女は逮捕された後もずっと暴れていたため男性保安官2名、女性保安官2名で彼女を裸にしたうえでクッション壁の独房に入れたのです。

 

そこで彼女に手渡されたものはブランケット1枚のみ。

 

そしてそのまま数時間も放置されたのです。

 

その後、この方法をとったのは彼女を落ち着かせるためと保安官らは主張したが、ホムルズは納得できず刑務所を訴えたそうです。

 

No1 万引きの冤罪で身体検査

f:id:Phantasia:20170430224318j:plain

イスタンブルのショッピングセンター内にあるコスメティックストアにて、口紅を万引きしたとの疑いをかけられた高校3年生の女子生徒が取り調べを受けました。

 

女子生徒はショッピングセンターの在庫置き場へ連れて行かれ、そこでズボンを膝までおろされブラウスとブラジャーを脱がされました。

 

取り調べには二人の男性警備員も立ち合い、しかも、監視カメラもあったそうです。

 

そして、頭を殴られながら何度も

 

「万引きしたんだろう」

 

と言われ続けました。

 

その後、家族にこのことを話し家族が警備員および店舗責任者を訴えたそうです。