読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱血最強ランキング

世界の面白い話や衝撃的な事実、怖い話など 思わず一晩中見てしまいそうな動画をアップしていくブログです。 Youtubeの方へもランキング動画を投稿していますので そちらもの方も見て行ってください。 どうぞよろしくお願いいたします。

【衝撃】教師が行った絶対に許せない体罰5選

 

f:id:Phantasia:20170424201715j:plain

家庭とは別に子供達を自立した人間として育てる存在である教師。

 

「聖職者」として敬われる人々ですよね。

 

しかし、世界には聖職者とはかけ離れた行為を生徒にしてしまう教師が実在するのです。

 

今回はそんな、許されない行為を行った5人の教師を紹介しますね!


【衝撃】教師が行った絶対に許せない体罰5選

 

No5.プラカードを持たせる教師

f:id:Phantasia:20170424201726j:plain

成績の悪い子供に効果的な罰を与えるのは難しいです。

 

フロリダ州に住む、ある教師が生徒に与えた罰。

 

それはプラカードを持たせてその姿を世間にさらすことでした。

 

教師から

 

「僕は7年生。3つもFをとっちゃった。文句があるならクラクションを鳴らしてくれ。」

 

と書かれたプラカードを渡されました。

 

これを持ったまま往来の激しい通りに数時間立っていろ!


と、言うのです。

 

数学、公民、言語学に落第した生徒は春休みの間ずっとこれをやらされやり過ぎだという声もあったが大勢がクラクションを鳴らしてこの罰への支持を表明したようです。

 

No4.クローゼットへ閉じ込めた教師

f:id:Phantasia:20170424201738j:plain

通称「モンスタークローゼット。」という真っ黒なクローゼットに園児数人を閉じ込めたことでヒューストンの教師が大きな批判を浴びました。

 

クローゼットに潜む怪物の話を読んだ後、その教師は4歳児への罰にピッタリだと思いついたそうです。

 

園児はあまりの恐怖のためクローゼットの中で嘔吐してしまいました。

 

罰として閉じ込められた事件は、アイダホ州でも発生しています。

 

ここではワシントン小学校に通う5歳の男の子が1時間以上も狭いクローゼットの中に閉じ込められ、しかも、そのまま忘れられてしまったのです。

 

学校から帰ってこないことを心配した両親が学校を訪問し、クローゼットの中で恐怖で失禁していた息子を発見したそうです。

 

No3.床の上で食事をさせた教師

f:id:Phantasia:20170424201748j:plain

ニュージャージー州の小学校でクーラーの水を床にぶちまけた学生が罰として床の上で昼食を食べるよう命令されました。

 

後に裁判沙汰となり「椅子が足りなかったため」と副校長がこの話を否定しているが、

皿の使用も認めていなかった事実を考えると苦しい言い訳だろう。

 

学校側は、誰かに告げ口すれば罰が長引くと脅迫までしていたそうです。

 

しかも、罰を受けた学生が全員ヒスパニック系だったことが判明し、さらに問題となりました。

 

結局、学生7人に対して総額6000万円相当の示談金を与えることで和解することになったそうです。

 

No2.エリザベスカラーを付けさせた教師

f:id:Phantasia:20170424201758j:plain

ある教師が考案した「屈辱のコーン」

 

この屈辱のコーンとは犬や猫のエリザベスカラーのことです。

 

元獣医の化学教師は授業中に勝手に映画を見ていた生徒に対して

 

「ただの冗談よ。辱めようなんてつもりはないの」


などと言いながらこれを取り付けたそうです。

 

学生が楽しめなかったことは間違いないですよね。

 

しかも、その姿は別の学生によって撮影され、フェイスブックに投稿されてしまったのだから。

 

しかしこれは多くの批判の声があがり、この化学教師は停職処分となってしまいました。

 

No1.下半身を裸にさせた教師

f:id:Phantasia:20170424201809j:plain

北海道の盲学校で起こった体罰

 

宿題を忘れた児童に対して下半身を裸にし尻を叩くなどの体罰を繰り返した。

 

体罰を繰り返し行ったとして、特別支援学校の女性経論が1か月定職の懲戒処分を受けました。

広告を非表示にする