熱血最強ランキング

世界の面白い話や衝撃的な事実、怖い話など 思わず一晩中見てしまいそうな動画をアップしていくブログです。 Youtubeの方へもランキング動画を投稿していますので そちらもの方も見て行ってください。 どうぞよろしくお願いいたします。

【驚愕】世界に存在する超高速な乗り物ランキング

皆さんは、超高速な乗り物と聞いてどんなものを想像しますか?

 

普通に生活している中で、一番身近な速い乗り物は、新幹線ではないでしょうか?

平均速度200km/h 前後ですが世界には驚く速さの乗り物があるのでご紹介していきますね。

f:id:Phantasia:20170327115349j:plain

 


スポンサードリンク

5.市販車 ランボルギーニアヴェンタドール・カーボナードGTLP1600-4

f:id:Phantasia:20170327115329j:plain

マンソリー・カーボナードGTは、ランボルギーニアヴェンタドールをベースに1600馬力にまでチューニングし0~100km/hまでの加速が2.1秒最高速度370km/hという。

 

凄いパワーを持ったコンプリートカーとなっています。

 

ちなみにこれは、加速が世界一ですが、最高速度世界一では、ブガッティ・ヴェイロンEB16.4です。

 

最高速度は、431km/h、おまけに日本の国産市販車1位は、日産GT-R NISMOで、最高時速は、315km/hです。

 

4.トラック ショックウェーブ

f:id:Phantasia:20170327115319j:plain

世界最速のこのモンスタートラック。

 

そのスピードは、最高速度は605km/hだそうです。

 

炎を吐き出しながらのパフォーマンスをかねているので、なんと燃料680リッター。

 

空気抵抗をまともに受けながらパワーだけでゴリ押しするためアメリカ戦闘機ジェットエンジンを3基搭載されています。

 

また、このトラックが停止するためには、ブレーキなんて役に立たず、スペースシャトル等で使われるような軍用パラシュートを後部に開いて減速します。

 

ちなみにドライバーは加速時には6G、減速時には9Gの圧力に耐えなければならないという命がけの運転です。

 

3.バイク ダッジ トマホーク

f:id:Phantasia:20170327115308j:plain

2003年に登場した、ダッジトマホーク!

 

その最高速度はなんと676km/h、排気量8.3リッター、V10エンジン搭載し最高馬力は500馬力ともうオートバイとは思えないハイパワーなのです。

 

アルミ製のボディー、前後2本ずつのタイヤで自立可能。

 

限定10台の販売でお値段もこれまた驚きの約6500万円(55万ドル)と超高額。


スポンサードリンク

 

2.プロペラ機 Tu-95

f:id:Phantasia:20170327115259j:plain

Tu-95は1950年代に開発された長距離戦略爆撃機B-29のコピー機であるTu-4の発展型とも呼べる機体です。

 

そしてプロペラ機としては世界最速950km/hを誇り最も成功したプロペラ機の一つとして挙げられています。

 

また、空中給油が無くても、約15000kmの航続距離が可能。


しかも、ロシアでは、まだまだ現役なのです。

 

1.非市販車 スラストSSC

f:id:Phantasia:20170327115248j:plain

イギリス生まれのジェットエンジン搭載スラストSSCF-4ファントムII戦闘機のジェットエンジンを2基搭載した車、スラストSSCが、1228km/hで走行。

 

胴体前部左右に2基のエンジンは、イギリス海軍戦闘機と同じものだそうです。

 

音速を超えた瞬間はドーンという地響きのような衝撃波がするそうです。

 

マッハ1、11万馬力でこれに乗れば東京・大阪間を20分で行けるそうです。

 

広告を非表示にする